婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

 

結局オールで映画を観ることに。

 

なぜか新宿まで向かい、
そこで貞子3Dを観ました。

 

なぜ貞子。。。

 

 

でも私は、巨乳で童顔という魅力的な彼女に
じゃっかんやられていました。

 

 

さりげなく、手を握ると握り返してきました。

 

 

これは、婚活サイトなのに出会い系みたいな感じになってる。

 

 

結局、最後まで観て、まだ時間があるためもう1回映画を観る羽目に。

 

「ホテルでも行こうか」とは言えず朝5時に。

 

こちらも疲れて来たので、
今日もう1回会おうか。

 

いったん、家に帰って寝て、夕方また会おうよ。

 

ということになり帰宅。

 

 

ちょっと振り回されているな。。。

 

 

夕方、恵比寿で再び合流。
ご飯を食べて、恵比寿のバカラのシャンデリアがある場所へ。

 

2人で寄り添いながら見ていると
私が腰かけた上に、お尻をのっけてきました。

 

 

うーん。寸止めを楽しんでいるのかな。

 

 

思いっきり胸とお尻を触ってしまいましたが、
こちらを笑顔で見てくる始末。

 

 

傍には、ウェスティンホテルがあって、

 

「そこに泊まりたいな」なんて言ってきました。

 

「いいよ。泊まろうか」とカード使えるはずだよなと思っていると、
やっぱり帰ろうと言ってきました。

 

まるで、エロいシチュエーションをわざと作って、
こちらが本性を現すのを待っているかのように。。。

 

 

結局、恵比寿駅に戻り、バイバイとなりました。

 

 

 

 

う−ん。この子は何がやりたいのか。

 

 

バイバイした後、すぐにラインがあり、
「会いたいよ〜」と言ってくる。

 

 

これは、脈があるのかないのか。

 

 

 

結局、次の土曜日にまた会うことになりました。
鎌倉へ行こうということになりました。

 

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/01/13 21:05:13

 

あいさつをもらってやり取りをしていた女性が
空港関係者でした。

 

 

スッチー的な女性だったんだ!とウキウキしながら、
到着ロビーで会えるというから、待っていると、

 

 

 

「〇〇さん?!」と後ろから呼びかけられました。

 

 

 

 

振り向くと、
写真で見たあのポッチャリ女子が、紺の制服をキッチリきて、
笑顔で立っていました。

 

 

 

これは制服効果?

 

 

めちゃめちゃ可愛いと思いました。

 

 

ただ山田花子をキレイにした感じなので、
美人ではありません。

 

やや童顔ですが、充分可愛い女性でした。

 

 

 

私 「はじめまして。●●です。」
彼女「はじめましてー」

 

私 「ひょっとしてCAさん?」
彼女「ブブ―、残念でした。正解は売店で働いてます〜」

 

 

 

そうかそうだったのか。
確かに、販売員だ。

 

 

 

彼女「あと30分ぐらいで終わるんだけど。。。」
私 「いいよ。待ってるね。」

 

 

 

そういって、彼女は消えていきました。

 

 

 

これはどうしたものか。
今、並行でお会いしている女性も素敵ですが、
ポッチャリ女子もなかなか。

 

32才だし、子供も産めるし。

 

 

何よりも性格が明るいから、話していて楽しい。

 

 

1人のお嫁さん候補を見つけるために、ブライダルネットに登録したのに、
候補がいっぱいできた。

 

嬉しいなと思いながら待っていると、彼女が現れました。

 

 

彼女「ね、ご飯行こうか」
私 「だね!」

 

 

羽田空港駅から、大鳥居駅まで移動し、
そこのご飯屋さんで食事をすることになりました。

 

 

彼女は大きめのダウンを着ていましたが、
お店に入るとダウンを脱ぎました。

 

そのとき、ラメの入った黒っぽいセーターを着ていたのですが、
服の上からでもわかるほどの巨乳でした。

 

 

(うお!すげーでかい!)

 

 

そして顔は童顔。こりゃーエロいな。

 

 

 

そんなバカなことを考えつつ、ご飯を食べていると

 

 

「せっかくだから、オールしようよ」と言ってきました。

 

 

マジっすか。

 

 

さっき、会ったばっかりじゃん。つづく。

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2014/01/13 20:51:13

 

ブライダルネットで別の方とメール交換をしていたある日、
女性からあいさつを頂きました。

 

その女性は32歳。
体型はポッチャリでしたが、
可愛らしい印象でしたので、あいさつを承認しました。

 

あいさつを承認後、数時間で
この女性から「ちょい話そう」申し込みがきました。

 

えらい積極的だなと思いながら、
3日程、メールのやりとりをしたのですが、
3日目に「ラインID」を教えてくれました。

 

 

ちょっと早いですよね。
展開が。

 

 

ブライダルネットに入って初めてです。こんなこと。

 

 

でもとにかく、ラインで友達申請をして、
やり取りがはじまりました。

 

 

「おはよ!」
「今からお昼ご飯〜」
「今日は飲み会ですよ〜」

 

 

などなど。

 

ラインの頻度が多い。
まだ会ってもいないのに。

 

 

でも、可愛らしい方なので、
こちらもなるべくラインの返答を返しつつ、
1週間ぐらいが経ちました。

 

 

私はすぐに会おうかなと思ってましたが、
同時進行で別の女性もいたので、
ちょっとラインだけのやり取りをしていました。

 

 

私はこの日、札幌に日帰り出張だったので、
「今から札幌出張〜」というようなラインを送信し、
仕事を終えて空港に向かっていると、

 

彼女からラインで何便?羽田空港だよね?という確認が
結構ありました。

 

何時に着くよみたいな返答をすると、

 

「空港で会えるかもよ。」という返信が。

 

 

私は、彼女の仕事を販売員と聞いていた気がしましたが、
空港で働くお仕事だったようです。

 

 

これは、あれか。

 

CA的なやつか。
グランドホステスか。
スッチーか。

 

なんて幸運なんだ。

 

ついに「俺の彼女、スッチーなんだ」と言える日がこようとは。

 

飛行機が羽田空港に到着して、携帯の電源を入れると彼女からのラインメッセージが。

 

 

「到着ロビーで待ってて」と。

 

おお〜、すごい初対面になりそうだ。

 

 

そんな気持ちで到着ロビーで待っていると、、、

 

 

「〇〇さん?!」と後ろから呼びかけられました。

 

 

 

そこには、、、つづく。

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2014/01/13 20:49:13

 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談