婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

 

都内で経理事務をしている
34歳の女性にあいさつを承認してもらって、
ちょい話そう⇒もっと話したいということで、
実際に会ってお茶をすることになりました。

 

 

いわゆる面接というやつですね。

 

 

この女性は、かなりの童顔だけど、
写真からはちょっとスタイルが良い感じが
見え隠れしていたので、
ちょっと期待していました。

 

 

そして実際に会うと、
やっぱり豊満なバストで、
ちょっとウキウキしてしまいました。

 

 

バストは100センチぐらいありそうな感じで、
でも童顔なので、そのギャップに男はやられるのでしょう。

 

 

実際に会って、
お互いに趣味や話題が合ったので、
お付き合い開始となりました。

 

 

付き合い始めて2か月後。

 

 

「できれば、半年以内に結婚したいんだけど、
 結婚する気ある?」

 

 

と聞いてきたのです。

 

 

 

逆プロポーズ?と思いつつ、
もう少し付き合ってから考えない?
付き合って2カ月目で話すことじゃないと思うよ。と伝えると、

 

「じゃあ別れよう」

 

と言ってきたのです。

 

 

なんだこの2択。

 

 

でも今までの経験から思うことがありました。

 

 

婚活サイトでは、
同時進行は誰でもやっていることです。

 

 

二股、三股と複数の男性と比較しながら、
この女性は結婚相手を選んでいるのです。

 

 

なので、「じゃあ別れよう」と話をすると、
案外、あっさり別れることが決まりました。

 

 

その1か月後。
なんとその女性から電話がきたのです。

 

 

「なんで電話くれないの?」

 

「なんでって、別れたよね?」

 

「私、また会いたいな〜」

 

 

なんて言ってきたのです。

 

 

 

 

でもすぐピンときました。

 

 

要は、私を捨てて、
もう1人の男性に絞って付き合っていたけど、
うまくいかなかったのでしょう。

 

 

 

打算的な女。

 

 

 

そのとき電話で、

 

「あのときさ。結婚するか別れるかって聞いたときさ。
 もう1人の候補の男性がいたでしょ?」

 

「うん。いたよ。」

 

「そいつとダメになったの?」

 

「そう。マザコンだったの。」

 

「それで俺に電話してきたわけ?」

 

「そう。」

 

「都合がいいね。また付き合えると思ってるの?」

 

「・・・」

 

 

そして電話は向こうから切れました。
こんなもんだよね。

 

 

こういうすぐに結婚を迫る女性には注意しましょう。

 

 

ブライダルネットの詳細はコチラ
あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2015/05/24 22:43:24

 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談