婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

 

前回の続きです。

 

 

「今日からお付き合い仕立てだから、
 ちょっとコーヒーでも飲んでく?」

 

 

ということで歩いて彼女の家に。

 

 

ただあいにくこの日は、
台風が来ていたので、
すごい大雨でずぶ濡れになりながら、
彼女宅へ行きました。

 

 

 

途中、風が強すぎて
彼女が吹っ飛びそうになるのを
ガードしつつなんとか到着。

 

 

 

「激しい雨だったね」

 

 

 

と言いながら、
お互いにタオルで髪を吹きながら、
テレビを観たりしていました。

 

 

 

そして2時間ぐらい話したとき、
そろそろ帰らないと、
生理が厳しいだろうなと思ったので、
帰り支度をしていると、
リラックスした服装に着替えた彼女が
近くに来ました。

 

 

 

髪はまだ濡れていて、
いつも髪をおろしていて、
ロングだったので顔の輪郭が
強調されていなかったのですが、

 

このとき、ポニーテールになっていたので、
顔の輪郭がしっかり見えて、
普段とは違う色気を感じました。

 

 

 

「もう帰るの?」

 

 

と言ってきたとき、
彼女と目と目が合い、
ちょっと見つめたまま、

 

 

「あ、やっぱりキレイだね。●●さん!」

 

 

と言った途端、
彼女が僕の頬を両手で触って、
キスしてきました。

 

 

この日は、
この流れのままお泊りに。

 

 

ただ彼女が生理だったので、
なんともできませんでしたが、
彼女とキスしながら、
何度もハグして朝を迎えました。

 

 

いや〜、
こんなにとんとん拍子に
彼女ができるなんて、
ブライダルネットさまさまです。

 

 

ただブライダルネットでは、
奇跡の写真で男を釣って、
なんとかしようとする女性もいますが、

 

そういうのも含めて婚活なので、
もし婚活がうまくいっていないなら、
他の婚活サイトよりも、
ブライダルネットがおすすめだと感じました。

 

 

ブライダルネットHP詳細はコチラ⇒あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2015/09/06 00:00:06

 

前回の続きです。

 

美人営業ウーマンと
すっかりお付き合いが始まり、
今回で4回目のデートです。

 

 

ただ彼女が生理のようで、
彼女の家の近くのカフェで
ちょっとお茶でもしようか
ということになりました。

 

 

この日、私は
正式にお付き合いを
申し込もうと思っていたので、
青山フラワーマーケットで、
小さいお花を買って行きました。

 

 

15時待ち合わせで待っていると、
彼女が10分ぐらい遅れて来てくれました。

 

 

さすがにこの日は、
露出は少なめでちょっと元気がなさそうでした。

 

 

女性の生理って
本当に苦しいらしいですね。


彼女がピリピリしていたら
嫌だなと思いながらも
会話をすると思ったより
元気な声だったので、
しばらく雑談をしていました。

 

 

「ケーキも食べちゃおうかな」

 

 

と彼女も元気になっていたので、
ちょっと安心しつつ、
次第に緊張してきました。

 

 

(もしフラれたらどうしよう…)

 

 

と思いつつも、

 

 

(ここらへんが告白のタイミングかな?)

 

 

と思って、切り出しました。

 

 

 

「今日で会うのは4回目だね。」

 

「そうだね。」

 

「会った最初の日から、
 すごく可愛いなって思ったよ」

 

「またまた〜。」

 

「いやほんとに。」

 

「・・・」

 

「これ、はい。」

 

「あ、ありがとう。
 お花なんてキザだね。よ!女ごろし!」

 

「よかったら
 お付き合いしてくれませんか?」

 

「あ、突然くるね!」

 

「うん。」

 

「よろしくお願いします」

 

 

ということで、
お付き合い開始に。

 

 

その日は17時ぐらいまで、
カフェでお茶していて、
じゃあ帰ろうかとなったときに、

 

 

「家よる?」

 

 

と彼女が言ってきました。

 

 

次回へ続く

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

続きを読む≫ 2015/09/05 23:47:05

 

前回の続きです。

 

 

そんな感じで、動物園へ。

 

 

もうお付き合いが
始まってる風な距離感で、
ちょっと嬉しくなっていました。

 

 

 

まずはパンダ!
というところですが、
ゾウをチェックし、
トラ、ライオンという感じで見ていきます。

 

 

ただお互いに30代後半なので、
キャピキャピとしたリアクションではなく、

 

 

「トラやばいね。白目だ。」
「ゾウの一物がデカすぎるね。見てみー」

 

 

という感じで、
動物を突っ込む会話で楽しんでいました。

 

 

 

しばらく歩くと、
うさぎとふれ合える場所があったので、
2人でモフモフタイム。

 

 

ただ二人でご飯を食べるより、
いろいろ動物の体験をしながら
遊べる場所の方が、
退屈させずに済みます。

 

 

私は以前、
ネイリストさんとの出会いで失敗したのは、
ご飯デートばかりをしてしまったことだったので、
動物園デートはおススメです。

 

 

出会って3回目ぐらいが
丁度いいかもしれません。

 

 

 

その後、
美術館へと行くことになりましたが、
ただちょっと彼女が疲れていそうだったので、
フードコートのような場所で、一休み。

 

 

そこのフレッシュオレンジジュースが
やたらと美味しかったです。

 

 

30分ぐらい経った後、
突如、雨が降ってきたので、
上野美術館へ行きました。

 

 

その間もお互いに
冗談ばかり言い合っていましたが、
敬語もなくなり、長年の友達のような感じで
会話ができていたので、非常に楽しかったです。

 

 

 

美術館はお互いに、
すんなり見終り、
上野でご飯を食べることに。

 

 

予約していた焼肉屋さんで、
これでもかとロースやハラミを食べました、

 

 

上野って焼肉の激戦地区なんですね。

 

いろいろ焼肉屋さんがありましたが、
おいしいお店を以前からマークしていたので、
お互い満腹になりデート終了。

 

 

本当に健全なお付き合いという感じです。

 

 

次回へ続く

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2015/08/28 21:08:28

 

前回の続きです。

 

23時ぐらいになったので、
そろそろ帰ろうかという感じになったのですが、

彼女が

 

 

「あと1軒だけ行かない?」

 

 

と言ってきました。

 

 

 

僕もせっかくの土曜だし、
0時ぐらいまでは電車が動いているから
大丈夫かなと思ったので、

 

 

「行こう行こう!」

 

 

ということで、
さらに近くのガード下のような飲み屋さんへ。

 

 

 

気づいたら、
向こうから腕を組んで来てくれました。

 

 

(あれ?ちょっと当たってるよ。胸。)

 

 

と思いつつ、
3軒目でまた飲みなおしました。

 

 

 

結局、0時半まで飲んで、
何もなくお別れ。

 

 

ただ駅までは手を繋いで、一緒に歩けたので
お互いの距離感は、かなり縮めることができました。

 

 

 

そして翌週。

 

 

今度はデートをしてみようかということに。
場所は上野です。

 

 

上野の美術館や動物園をちょっと巡って、
ご飯を食べようという気取らないデートプランです。

 

 

また上野駅の改札で待ち合わせ。

 

この日も彼女は、
ちょっと胸がチラ見してしまうような服でした。

 

 

 

<彼女>
「待った?」

 

<私>
「待ってないよ。」

 

 

ということで、
自然に手を繋げました。

 

 

パンダを見ようということで、
そのまま上野動物園へ。

 

 

ちょうど器や陶器の見本市が
園前でやっていたので、
ちょっと立ち寄ることに。

 

 

 

<彼女>
「私、新潟の燕三条で育ったから、
器とか詳しいよ」

 

 

とさりげなく自慢してきたので、

 

 

<私>
「これいくらだと思う?」

 

 

とクイズを出してみました。

 

 

<彼女>
「うーん、500円くらい?」

 

 

<私>
「お!正解は2000円だって!さすが詳しいね!」

 

 

と茶化すとちょっと怒ってしまいましたが、
その後、お互いに大笑いしてしまいました。

 

 

次回へ続く

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

 

続きを読む≫ 2015/08/13 21:03:13

 

前回の続きです。

 

土曜日の18時に待ち合わせだったので、
改札前で待っていると、
写真でみた可愛い女性が小走りで
近寄って来てくれました。

 

 

私 「●●さんですか?」
彼女「はい!××ですね!」

 

 

ということで、
やっぱり2週間から3週間ほど
メッセージのやり取りをしたからか、
フレンドリーな感じで会話スタートできました。

 

 

近くで見る彼女は、
37歳とは思えないほど、
可愛らしく童顔で、
ついつい見とれてしまいました。

 

 

そしたら彼女が、

 

 

「ちょっと〜、見過ぎですよ。」

 

 

とちょっと怒られながらも、

 

 

「いや〜、やっと会えてうれしいな。」

 

 

と言うと、

 

 

「そりゃ〜さ、私もだよ。」

 

 

と合わせてくれるあたり、
さすが営業!という感じです。

 

 

事務系の女性は、
リアクションや切り返しトークが下手な方が多いです。

 

そのためあまり会話が盛り上がらず、
コミュニケーションが大変なのですが、

 

営業系の女性の場合、
打ち解けやすいさが半端なく高いので、
非常に会話が短時間で盛り上がるのです。

 

 

 

そんな感じで、上野の立ち飲み屋さんへ。

 

 

 

ポテサラやハムカツなど、
安くておいしいものを食べながら、

 

 

「お疲れ様〜」

 

 

と言いながら飲みスタート。

 

 

 

ただ立ち飲み屋なので、
2時間ぐらい飲んでると、
ちょっと疲れてきてる感じがしました。

 

 

なので、
すぐ目の前にある座って飲めるお店に移動。

 

そこで2時間ぐらい飲んでいると、
さすがにお互い酔っぱらってきました。

 

 

今日の彼女は、
黒っぽいワンピースを着ていて、
ちょっと胸元の谷間が見え隠れしてます。

 

 

実は飲んでる最中、
そこを見ないように見ないようにしてきたのですが、
さすがにお酒が入ってくると、
チラッと見るようになってしまって大変でした。

 

次回へ続く

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

続きを読む≫ 2015/08/12 20:39:12

 

ブライダルネットで、
童顔で巨乳の女性を発見しました。

 

プロフィールを見ると、
37歳で年収が500万〜600万ぐらい。

 

結構、稼いでますね。
職種は営業と書いてありました。

 

イメージ的には、
バリバリ働いている営業ウーマンで、
結構、肉食系かなと思いましたが、
美人で可愛い女性なので、
ついあいさつをしてしまいました。

 

 

ブライダルネットでは、
30代の女性が多いですが、
結構美人が多いので、
出会いの場として重宝してます。

 

 

そんな営業ウーマンから、
あいさつOKがきてメッセージのやり取りが始まりました。

 

 

 

この女性はスーパー銭湯が好きとのことで、
私も近くにあるスーパー銭湯の話をすると、

 

「そこ、私も行ったことある〜」

 

ということで、
共通点が1つできました。

 

 

 

好きな食べものや好きなお酒の会話をしつつ、
先週行った上野の立ち飲み屋さんの会話をしたら、
偶然その立ち飲み屋さんに行っていたということで、
また意外な共通点もできました。

 

 

すごく珍しい感じです。

 

 

こんなにとんとん拍子に、
お互いの共通点が出て来ることが。

 

 

 

ただ婚活サイトの場合、
共通点が増えると一気に親近感が湧くのが不思議です。

 

そんなこんなで、
2週間ぐらいメッセージでのやり取りをしてきました。

 

 

特に彼女は営業ウーマンなので、
かなり忙しく、
ノルマにも追われているので、
ちょっとづつ愚痴も言ってくるようになったので、
上野の立ち飲み屋で会ってみることになりました。

 

 

初対面で酒場というのは、
女性にとってはちょっと抵抗があるかもしれませんが、
お互いの共通点が上野の立ち飲み屋だったので、
当然かもしれませんね。

 

 

かくして上野駅で待ち合わせ。

 

 

次回へ続く

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

 

続きを読む≫ 2015/08/12 20:28:12

 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談