婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

【体験談】超美人と銀座デート その3

 

前回、3時間ぐらい話したときの打ち解けた感じは、もうありませんでした。
あるのは、怒りを鎮めようとしている彼女だけ。

 

  私 「だったら、お寿司とか行こうか。」

 

私はお財布の中身にいくらあったか、カード使えるかなとか考えていました。

 

 

それに対し彼女は、

 

  彼女「いいよ。もうパスタとか頼んだから。」と一蹴。

 

その後、前菜が来ました。
トマトとモッツアレラチーズ、サーモンのカルパッチョなど。

 

 

取りわけようとすると、

 

「いいよ。自分でやろうよ。」とこれまた一蹴。

 

彼女の表情は明らかに、曇っていました。
私は凹んでしまい、ちょっと俯いてしまったのですが、そしたら、

 

 

「意外にメンタル弱いね。営業やってんでしょ。もうガッカリだわ。」と小声で言ってきました。

 

 

(すげー嫌な女だな。これが結婚できない原因かもな。こんなに美人なのに勿体ない。。。)

 

 

それから、話題をつないで、
食べ物は何が好きかという話になりました。

 

 

 

私はもつ鍋が好きだといったら、

 

  彼女「じゃあ、恵比寿の●●っていうモツ鍋屋さん知ってる?」

 

  私 「いや、知らないなー有名?」

 

  彼女「なんで、もつ鍋好きなのに●●知らないの?」

 

と再び詰めてきました。

 

 

ここで1つ思いだしました。

 

 

彼女がイラストレーターとして、描いているキャラクターのお菓子を
鞄に入れて持って来てたんです。

 

 

話のネタになればと思い、ワザワザ買っておいたものでした。

 

 

(よし、これを出そう)

 

 

そのお菓子をだして、このキャラクターを描いてるの?と聞いてみると、
ちょっとくいついてくれました。

 

 

  彼女「そうそう。このキャラクターを使って、
     お菓子やグッズのパッケージデザインを作ってるのよ」と。

 

  彼女「このキャラクターの名前知ってる?」

 

  私 「いや、知らないなー」

 

  彼女「そんなことも知らないの?」

 

 

もう終わったと思いました。
いくらこちらが挽回しようとしても、すべて潰しにきている。

 

一通り頼んだものが出揃って、会話も少なめに、食事を終えました。

 

お店を出た時刻は、19時。

 

17:50ぐらいにお店に入って、1時間強で出てきてしまいました。

 

 

私は「ごめんね。今日。本当にごめんなさい。」と謝りながら駅へ向かいました。
彼女も「いやいや、集合時間前に気づいてくれたし、こういうミスはたまにはあるよ」

 

とフォローをしてくれましたが、
さっきからの会話の端々で出てくる嫌みを聞いているだけに、嘘くさく感じました。

 

 

結局、超美人の彼女と3回目にお会いすることはありませんでした。

 

 

駅で別れた翌日、

 

「昨日はすいません。次回挽回させてください」というメールを彼女に送り、
彼女からも「はい。是非お願いします。」という返信もきました。

 

 

ただ、もう誘う気力がなくなっていました。

 

私のメンタルが弱いのか
彼女の嫌みや根に持つ発言が強烈だったのか

 

でもこの超美人と一緒にやっていくことは、大変だなと思ったら萎えてしまったというのが本音です。
超美人だったんですけどね。

 

 

⇒【ブライダルネット体験談】清純派のSE女性

 

 

ブライダルネットは不便なのでペアーズへ
ブライダルネットがおすすめできなくなった理由

関連ページ

【ブライダルネット体験談】超美人と銀座デート その1
婚活サイトのブライダルネット体験談と婚活サイトのブライダルネット、ユーブライド、マッチドットコムの体験比較や口コミ紹介
【ブライダルネット体験談】超美人と銀座デート その2
婚活サイトのブライダルネット体験談と婚活サイトのブライダルネット、ユーブライド、マッチドットコムの体験比較や口コミ紹介

 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談