婚活サイト ブライダルネット 体験 ネット婚活 評判

ブライダルネット体験談 ちょい話そうのメールやりとりは1日何回が妥当?

 

ブライダルネットを体験していると、
女性の日記で、こんな内容がありました。

 

 

婚活サイト ブライダルネット 体験 ネット婚活 評判

婚活サイト ブライダルネット 体験 ネット婚活 評判

 

 

ちょい話そうの返信ペースについてですね。

 

これ私も同感でした。

 

 

女性によっては、
ライン感覚でポンポン返信してくる方もいて、
最初は戸惑いました。

 

 

ただ実際にお会いした女性を振り返ると、
短文でメールのラリーをするというよりも、
長文でじっくり受け答えをして、
自分のエピソードを出していく方が、
うまくいきました。

 

 

ちょい話そうで、
短文のメールラリーをしてくる女性は、
結構、雑で私の名前を間違えてきたりします。

 

 

例えば、「孝之」という名前であれば、

 

「たかゆき」なのに、
「たかのぶ」という読み間違いをしてきます。

 

 

1度、それを訂正したにも関わらず、
次も平気で間違えてくるという猛者っぷり。

 

 

同時に相手にしている男性とメールラリーをしていて、
混乱しているのでしょう。

 

 

それよりもじっくり長文の相手の方が、
確実に会うことができますし、

 

 

それに、さきほどのブライダルネットの女性日記にあるように、
1日3往復もやり取りができたら、
「よくやった!」と思うのは無理ないかもしれませんね。

 

 

もしなかなかの長文を、1日3往復できたら、

 

相手女性がそろそろ、メールに疲れているか、
よほどお互いに相性がいいかのどちらかです。

 

 

ただ婚活サイトで、
かなり相性がいいという例は多くありません。

 

平日のちょい話そうの場合は、
相手の疲れも考慮して、
1往復程度にとどめておいてあげると、
思いやりがあると受け取ってもらえると思います。

 

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

 


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談