婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

ブライダルネットで結婚した人の成婚秘話

 

ブライダルネットで婚活をして、
たった1カ月で未来の花嫁と
出会った男性の成婚秘話です。

 

 

詳しい内容は、
ブライダルネット
ホームページで紹介していましたので、
詳しくはそちらをご参照ください。

 

 

この男性は、
ブライダルネットに登録して、
女性のプロフィールをじっくり読んで、
あいさつをしていたそうです。

 

 

でもその女性から返事が来なくて、
ちょっと落ち込んで、なんとか立ち直って、
また女性を選んであいさつという繰り返しを
したそうです。

 

 

でも女性からの返事がないので、
活動量を増やすことにしたそうです。

 

 

どうしたかというと、
毎日、1日のあいさつができる数をMAXまで使い切り、また自分の条件を見直し、年齢幅をちょっと広げて、写真の可愛さも、

 

 

結局、会ってみないとわからない!

 

 

ということで、
すごいキレイな女性だけにあいさつをするのではなく、普通の容姿の女性もあいさつをするようにしたそうです。

 

 

このような条件の見直しは、
確かに重要ですね。

 

 

婚活市場における「自分の価値」を見直して、
ちゃんと向き合える相手を見つけるためには、
条件の見直しは必須です。

 

 

 

この男性も同じように条件を見直し、
100人以上の女性に
あいさつを送り続けたそうです。

 

そのうちあいさつをOKしてくれる女性が
ポツポツと出てきたそうです。

 

 

やっぱり行動量が全てですね。

 

 

そして、この男性。
OKしてくれた女性と実際に会うようになったそうです。

 

 

 

そこで感じたことは、

 

プロフィール写真よりも、
実物の方がキレイな女性が多かったそうです。

 

 

これは確かにその通りです。

 

 

写真を見る限り、
絶世の美女というわけではないと思って
期待せずに会ったら、

 

 

「笑うと可愛いな」
「声も可愛い」
「ナイスバディー」

 

 

といった感じだったそうです。

 

 

ちなみにこの男性が女性からあいさつOKをもらい始めた理由は、
写真を変えたからかもしれませんと体験談で書いていました。

 

 

というのも、
以前の写真はアバターだったので、
それを飲み会のときに大笑いしている自分の写真を掲載したところ、
あいさつOKが増えたそうなんです。

 

 

またこの男性。
実際に女性と会うようになるまでに、
いくつも失敗をしてきたそうです。

 

 

 

例えばメッセージ交換で、

 

 

「本当に私に興味がありますか?」

 

 

といったメッセージを女性からもらってしまい、
やり取りが終わってしまった失敗もあったそうです。

 

 

 

確かにメッセージ交換は、
やり方や返信するタイミングが遅いと、
女性にとっては、

 

 

(私に興味がないから返信が来ないかしら?
質問してこないのかしら?)

 

 

と女性は感じてしまったのでしょう。

 

 

このような失敗をしてきても、
ブライダルネットで出会った女性とお付き合いに発展し、結婚をして子宝に恵まれているそうです。

 

 

本当にブライダルネットで結婚相手が見つかるのかな?
なんて思う時もありますが、
ちゃんと活動量を増やせば、
相手を見つけれるのですね。

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

 

 


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談