婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

ブライダルネットの連絡先交換できる割合は80.2%?

婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

 

ブライダルネットで、あいさつ成立して、
メッセージ交換が始まりますよね。

 

 

そのメッセージ交換している異性と、
何割の確率で連絡先交換に至るか?
というアンケートをブライダルネットが
調査していました。

 

 

 

結果は、

 

毎回連絡先交換できる   13.0%

 

やや連絡先交換できる   21.8%

 

半々くらいでできる    24.3%

 

あまり連絡先交換できない 21.1%

 

毎回連絡先交換できない  19.8%

 

 

でした。

 

 

私が驚いたのは、
毎回連絡先交換できない人が
約20%もいることです。

 

 

あいさつが成立したら、
1週間メッセージ交換して、
連絡先交換へ至りますが、
その1週間のメッセージ交換で、
よっぽど女性にとって、
マイナスな印象を与えているのでしょう。

 

 

ちなみに、
毎回連絡先交換できると答えている男性は、

 

 

・文章を長文にする
・質問を入れる

 

 

という2点を徹底しているそうです。

 

 

 

ただ長文って皆さんどう思いますか?

 

 

 

これだけラインが流行っている中、
長文でメッセージを取り合うって
どうなのって思いませんか?

 

 

 

私はそう思ってました。

 

 

ラインみたいに、

 

 

今日何してますか?

 

 

みたいな短文をラリーし合う方が
よっぽど実りがあるんじゃないか
なんて思いますよね。

 

 

でも女性の立場にとってみると
いかに長文がいいかがわかります。

 

 

どういうことかというと、
ブライダルネットなどの婚活サイトでは、
女性は同時進行で4〜5人と
メッセージ交換をしています。

 

 

仕事で疲れて帰ってきて、
さて、婚活だ!ということで、
4〜5人とメッセージをやり取りするのって、
かなり疲れます。

 

 

しかも、
短文のラリーのようなメッセージやり取りだと
この男性からもあの男性からもということで、
いろいろ忙しなくなってしまい、
もうどうでもいいやと思ってしまう女性も
多いそうです。

 

 

なので女性としては、
1日に何度もラリーするのではなく、
1日1回だけ、
長文で相手にメッセージを送る方が
いろいろ考えることができて楽なのです。

 

 

だからこそ、
ある程度の文章を相手女性に送るような
長文のメッセージ交換が望ましいのでしょう。

 

 

さらに女性は
自分から話題を提供するのは苦手でもあるし、
相手男性から話題を振ってもらえない
というのは、
自分に興味がないんじゃないか
と思ってしまうのだそうです。

 

 

だからこそ、長文+質問を入れた内容にした方がいいのです。

 

 

毎回連絡先交換ができている男性は、
上記のことがちゃんとできているのです。

 

だから、
メッセージ交換から連絡先交換へ
移行しやすいのでしょう。

 

 

もし連絡先交換ができないという男性は、
上記の2つのポイントを試してみてください。

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談