婚活サイト ブライダルネット 体験 評判 口コミ

ブライダルネットのメッセージ交換の作法

ブライダルネット メッセージ交換

 

ブライダルネットで
せっかくあいさつOKをもらっても、
メッセージ交換中に
女性から嫌われてしまうことがあります。

 

そんな状態にならないように、
最低限のメッセージ交換の作法をご紹介します。

 

 

<メッセージの長さ>

 

・基本的に相手の文章量に合わせること

 

・スマホでメッセージを
 見ている女性も多いので、画面を
 スクロールしない程度の文章量が
 望ましい

 

 

<メッセージのノリ>

 

・敬語や言葉遣いは相手女性に合わせる

 

・絵文字や文末も相手に合わせる

 

 

<やり取りのタイミング>

 

・相手が仕事中のときは送らないように
 送信タイミングを考える

 

・相手が電車で帰宅しているタイミングや
 家でくつろいでいるタイミングを
 よく考えて送る

 

<返信する内容>

 

・基本的にはオウム返し

 

・相手が今日一日
 どんなことがあったのかを質問して、
 「良かったですね」「楽しかったですね」
 とオウム返しの返答が大事

 

<読みやすさ>

 

・「おはよう!」「おやすみ!」といった
 あいさつはしっかり入力すること

 

・改行を多めにして、相手女性が
 読みやすいように配慮すること

 

 

<返信の期間>

 

・相手女性のメッセージを読んだら、
 1泊2日以内に返信をすること

 

<その他 小技>

 

・相手女性の名前を入れること

 

 

 

以上がメッセージ交換の作法です。

 

 

補足としては、
メッセージの長さについては要注意です。

 

 

というのも、メッセージの長さで
私は嫌な経験があります。

 

 

相手女性とメッセージ交換をしていたとき、
相手と会話が盛り下がってしまい、
極端に相手女性からの文章量が減少したことがありました。

 

 

私は焦ってしまい、

 

>何か失礼なことをしてしまいましたか?
>もしそうならすいませんでした。

 

というような文章を送った結果、
相手女性は単に仕事が忙しいだけで、
メッセージを書く時間がなかっただけということでした。

 

 

ただそれをキッカケに、
彼女がちょっと冷めてしまったようで、
そこからメッセージ交換の頻度が減ってしまって、
自然消滅になったことがあります。

 

 

じっくり腰を据えて
メッセージ交換をしていきましょう。

 

 

上記の作法を是非参考にしてみてください。

 

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談