婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

ブライダルネットが、他の婚活サイト(ユーブライド・マッチドットコム)と比べて何がいいか? その3

ブライダルネットのオススメポイントの続きです。

 

 

メールのやり取りに期限がある

 

ブライダルネットでは、ユーブライドやマッチドットコムと異なり、
メールのやり取りは1週間となっています。

 

この1週間という期間が短いという女性もいますが、
男性にとっては非常に良いシステムです。

 

婚活サイトで一番もったいないのは、
メールのやり取りで終わるパターンです。

 

 

相手の写真もわかっていて、
どんな女性かわかっていて、
でもいざ会おうとしたときに会ってもらえない、
女性が決心がつかないということがあります。

 

待ち合わせをしてもドタキャンと言う経験は、
今まで1度しかありません。

 

待ち合わせまでいけば、ほぼ女性は来てくれます。
逆に来ないのは男性の方かもしれません。

 

 

つまり、会う約束さえ取り付ければいいのです。

 

 

ただ他のサイトでは、メールのやり取りをしていても、
いつ切り出せばいいのかちょっとタイミングが読めません。

 

 

その点、ブライダルネットの1週間でメール交換が終わり、
直接のアドレスでやり取りに移るというキッカケがあります。

 

そのタイミングで、男性は女性に今度お会いしましょうと
切り出せやすいんです。

 

 

女性の本名がわかる

 

ブライダルネットは、他の婚活サイトとは違い本名が公開されます。
「あいさつ」「ちょい話そう」「もっと話そう」の「もっと話そう」という段階で、
女性の本名も直メールアドレスも公開されます。

 

顔のない、ニックネームの世界から本名がわかるというステップに進むことは、
非常に進展があります。

 

メールのやり取りで、本名をいってくれる女性なんていませんから。

 

 

また、本名が公開されれば、女性は逃げ場がありません。
待ち合わせに来ないということも100%ありません。

 

そのため、女性からこういった意見もあることは事実です。
婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

 

 

ただ、こういう女性は、メールのラリーをひたすら付き合わせられて、
結局会おうというとスル―していくタイプです。
(※実経験です。ネットでの出会いが怖いものという先入観の塊のような女性でした。)

 

いい大人なんですから、1週間あればどんな人かはある程度見抜けるはずなのに。

 

 

検索以外で、自分をアピール場所が多数がある

 

ブライダルネットでは、日記という機能があります。
これはブライダルネットで、自分が日記をかくと、
ブライダルネットの日記掲示板みたいな場所で自分の日記が公開されます。

 

その日記をみて、いいねとかコメントがつくというようなものです。

 

 

この日記は、あまり意図していない女性が集まる可能性がありますが、
自分の趣味とピンポイント合う女性を引き寄せるツールでもあります。

 

 

以上のようにブライダルネットは、おすすめのポイントが多い婚活サイトです。
例えば、1か月だけちょっと動いてみるという感じで、お試しで始めるのいいと思います。

 

 

【日本最大級】運営13年の婚活サイト ブライダルネット


 

 

 

 

↓まだよくわからないという方は、婚活サイト初心者講座をチェック
婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談