婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

ブライダルネットの女性が好感をもつプロフィール(応用編2)

 

女性が好感をもつプロフィールの応用編その2 になります。

 

わたしについて

 

「わたしについて」のプロフィールで大事なポイントは、
「自己PR」です。

 

 

よく自己PRって何を書いていいかわからないという方がいらっしゃいますが、
そんなときは、女性が興味を持つ自己PRってどんなものか?を
考えてみるといいと思います。

 

 

じゃあ、女性が興味を持つ自己PRって?

 

 

 

それは、自分と共通点があるかないかになります。

 

 

 

例えば、フットサルが趣味の男性の場合、
フットサルをやっている女性にとっては、
話しやすい男性になりますが、フットサルをやっていない女性は、
特にピンとこない、スポーツやって男らしいって思うぐらいでしょうか。

 

 

つまりフットサルをやっている女性の母数が少なすぎるんです。

 

 

 

なので多くの女性と共通点がありそうなTV関連の話題を入れるといいと思います。

 

 

 

例えば、お笑い番組のアメトーーク。

 

私はある時期、ほぼ毎週婚活パーティーに参加し、女性のプロフィールをこれでもかと
見てきました。その中で、好きなTV番組ではダントツで「アメトーーク!」でした。

 

だったら、これを自己PRに書いてしまえば、
共通点が生まれる可能性が高いですよね。

 

 

まずそれを書いてから、フットサルをやっているよという話を自己PRに盛り込んだ方が
共通点が1つあって話しやすい男性かもと思われる確率が上がります。

 

 

ただそのくらいのネタだと、自己PRの文章量が少なくなってしまうので、
是非入れて頂きたいネタが「旅行ネタ」です。

 

 

 

これも婚活パーティーで学んだのですが、
女性のプロフィールで趣味に旅行と必ず書いてあります。
しかも海外旅行(エジプト・中東)とか書いているツワモノ女子も見かけました。

 

もう、か弱さゼロです。誰がそんな女と付き合いたいのか。。。

 

 

それはともかく、それだけ女性は旅行に行っているので、
男性も旅行ネタ(京都や鎌倉)を入れておくと、
結構くいついてくれます。

 

 

 

この「わたしについて」というプロフィールは、
メール交換OKをしてもらった後、
メールを実際にやり取りをしていく中で、
ジワジワ効いてきます。

 

 

メールのやりとりを1週間続けるためにも、
まずは自己PRを厚めに。そして多くの女性と共通点が同じになるネタを
盛り込んでいきましょう。

 

 

こんな感じです↓
婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

 

 

女性が好感をもつプロフィールの応用編その2へ

 

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談