婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

婚活サイトのブライダルネットを利用する女性パターン

 

ブライダルネットの女性会員さん。

 

大勢いますが、それぞれ1パターンで攻略できるほど、
女性は単純じゃありません。

 

 

例えば、ブライダルネットを利用している女性の職業です。

 

 

婚活サイト ブライダルネット 比較 口コミ 体験 ネット婚活

 

 

 

職業別に見ていきましょう。

 

 

【年収300万〜400万のOLさん】

 

このOLさんは、時間を比較的持て余しています。
18時には仕事が終わるため、そこからの時間を趣味に使うか、
婚活するかといった女性です。

 

この手のタイプは、保守的ですが、
合コンなどに行くと男性の顔より職業を見ます。

 

医師や弁護士などが大好物です。
またIT関連など収入がある職種に惹かれる傾向があります。
そのため自分よりも収入が少ない男性は、恋愛対象外のようです。

 

なので、仕事のできるサラリーマンが好きです。
そして友達に紹介しても恥ずかしくない人という基準をもっていたりします。

 

 

【年収500万以上のOLさん】

 

このOLさんは、仕事が第一優先です。
仕事にプライドをもっているので、自分の仕事をバカにせず、
労わってくれる男性を好みます。

 

また自我が強いため、誰からも認められたいという欲が強いです。
男性には、仕事を理由に誘いを断っても怒らない寛容さを求めます。

 

 

【専門職】

 

専門職とは、看護師、教師、デザイナー、エステシャン、美容師などです。

 

手に職がある女性は「1人でも生きていける」という自負があります。
なので結婚しても仕事を続けていきたいと思う女性が多いので、
相手への依存は、あまりありません。

 

それよりも、
相手の男性が好きな仕事をしているかを重視する傾向があります。

 

また結婚の条件面では、ルックスについて高望みする傾向があり、
ストレスも溜まりやすい職種の場合、
相手との身体の相性を重視するパターンもあります。

 

 

【家事手伝い】

 

自宅住まいの女性は、家族と仲良くしているため居心地がいい、
1人で寂しくないという状況なので婚期が遅れる傾向があります。

 

ただ家族の目を気にして、親の期待に応える相手を選ぶこともあります。

 

 

 

こういった傾向を念頭に、
女性のプロフィールの職業を注意深く見てみましょう。

 

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。


 
ホーム 初めての方はコチラ 婚活サイト比較 無料プレゼント 婚活サイト体験談